ジャングルマラソン250km

南米アマゾンにて、松乃わなり南米アマゾンにて、松乃わなり

松乃わなり 松乃わなり

  • 姿勢の研究家
  • 骨盤力®の開発者
  • 冒険家

通う回数を減らすセルフケアを23年間主宰。オンライン化は5年の実績。看板もないのに全国全ての都道府県〜海外8か国から受講生が集まる整体スクールを20年経営顧客は日本を代表する世界的企業のCEOなど全国に多数。

僕は脱サラして整体で起業しました。しかし全く仕事がなく宅急便のアルバイトで食いつないでいました。そしてある日。甲斐性の烙印を押されて妻に逃げられました。

さすがに落ち込み酒浸りの日々でしたが、酒も飲み飽き「どうせ客がいないのなら徹底的に理想を追求してみっか!」と思いました。

僕の理想はセルフケアです。

そこで通う回数を減らすセルフケアと名付けて、それを数少ないお客様にせっせと指導し始めました。すると・・・通う回数が本当に減ってますますお客様は減りました(泣)

しかし奇跡が起きました。

あの手この手で何回も通わせようとする所が多い中を真逆の事をやっていると評判となり、東京大学名誉教授、日本を代表する世界的企業のCEOなどビックリするような方達が顧客になってくれたのです。

通う回数を減らす、最短で結果を出すには何が大切でしょうか?

試行錯誤の23年、辿り着いた答えは骨盤力®と後ろ姿です。特に後ろ姿。自分から見ることは出来ない背中を美しく整えることで、その方の潜在能力を引き出せることが分かって来ました。見えないからこそ何かが働くのでしょうか。

背中を美しく整えると奇跡がおきる。23年間多くの奇跡を見て来ました。その事例とノウハウを集めたのがこのサイト【美な背】です。

骨盤力®スクール>>>

フェイスブック>>>

YouTube>>>

矢印

通う回数を減らすセルフケア

23年前に独立した時に全く食えないで宅配便のバイトしてました。そして妻に「甲斐性無し!」の烙印を押されて逃げられました。家財道具が全て無くなっていて猫だけを置いて行きました(泣)

さすがに落ち込み、失うものもないし「徹底的に理想を追求してみっか!」と始めたのが「通う回数を減らすセルフケア」です。

一人一人に合わせてオリジナルのセルフケアをレポートにまとめてお渡しし、やり方を指導し、出来たら褒めて、サボってたら怒りもしたしやりたくなる工夫も考えました。

やってみて > お客さんの数はもっと減りました(泣)

奇跡がおきました。

あの手この手で通わせようとするところが多い中を「真逆の事をやっている」と評判になったのです。

  • 東京大学名誉教授、医学博士。
  • 東京大学名誉教授、工学博士。
  • 医学博士。
  • 文化勲章受賞の先生のお嬢様。
  • 日本を代表する子どもでも知っている世界的企業のCEO。
  • 推薦のメッセージ>>>

びっくりするような方達が顧客になってくれたのです。

だから僕は「通う回数を減らすセルフケア」には相当な思い入れがありますし、23年間やり続けてきた伝統と責任があります。

骨盤力は効果あるの?

サハラ砂漠とジャングル、合計940km走破

骨盤力をテストするために54歳でサハラ砂漠250kmのマラソンにチャレンジ。マラソン未経験で完走。

 

「まぐれ」と言われました。

まぐれじゃない事の証明で57歳で南米アマゾンのジャングル・マラソン250km完走しました。

 

ジャングルが呼んでるぜ?

2度目のジャングル・マラソン240km完走しました。

ジャングル

誰か止めてくれ〜!

3度目のジャングルは水も食料も自給自足しながら200km。日本人最高齢の記録も樹立。

ジャングルマラソン

日野原重明先生の講演会で

話す機会をいただきました。
日野原先生

 

 

TOP